湘南茅ヶ崎 ヒーリング&カウンセリングサロン 風夢fuumu

レイキとの出会い

レイキとの出会い  

 2007年9月・・・私とレイキの出会いはここから始まりました。
 ちょうど離婚してから半年。自分自身が抱えている色々なモノを手放す為に、
 心理学を勉強しながらひたすら自分自身と向き合う日々。
 かなり究極まで落とし込みすぎて・・・現実を生きているというよりは、
 半分あの世に行ってる感じ!?(笑)。
 ひたすら自分の存在証明を探し求めていた日々。
 心理学の知識だけは増えるものの、心はいつまで経っても癒されず・・・頭でっかちな状態。
 周囲の人に心配をかけたくなくて、頑張れば頑張るほど・・・辛くなる。

 自分自身で限界を感じていた頃に、知り合いからレイキの話を聞きました。
 それをきっかけにレイキという言葉を何度となく耳にし、極め付けが実際に喫茶店で
 レイキヒーリングをしている様子まで目にしました。
 「あれってレイキだよね〜。でもこんな所で!?」というのが私の素朴な疑問。
 不思議に思いながらも、妙なお導きを感じるレイキ。

 それからHPを検索し、レイキについての基礎知識を勉強したものの・・・
 「あやしくないのかしら?もし宗教とかだったら?」という不安もあり、
 付き添いを伴っての横浜・元町アトリエチャームさんでの初レイキヒーリング

 ベッドに横になって、レイキを頭から流し始めてもらった瞬間、体全体が脈打って、
 自分でもビックリする程の大きな波が全身を貫いている。
 「なんだろう?」と思った瞬間に、訳もわからず涙がとめどなく流れる。
 悲しい訳でも、苦しい訳でもないのに・・・ひたすら涙が静かに頬をつたっていく。
 その時初めて、今までどれだけ色々な事に我慢して、色々な事に全神経を張り詰めて
 生きていたのか・・・。「もう大丈夫だよ」という言葉が聴こえていたような気がします。

 過去に囚われ、未来に危惧し、現在の自分の存在を自分で否定している・・・
 そんな状態から、「これが今の私なんだ!!」とやっとあるがままの自分を受け止められました。
 ちょうどあの時が私の「癒しのタイミング」だったんだと、今は思います。
 それ以前でも、それ以後でもない、「あの時」です。
 
 私は、自分のことを癒すことが出来るのは、自分だけだと思っています。
 私にとって「癒しのタイミング」がレイキであったように、
 あなたにとっての「癒しのタイミング」があります。
 その「癒しのタイミング」に何を取捨選択するかは、あなた自身です。

 私の癒しの原点はレイキです。
 あなたの癒しの原点、どうぞ見つけてくださいね。

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ヒーリング&カウンセリングサロン風夢fuumu